« 作文がだいっ嫌いだった | トップページ | 小説家も出たとこ勝負 »

壊れていく

 きょうは午前3時40分起床。眼がさめるとぱちんとスイッチが入る。二度寝三度寝なんてざらの家の人が恨めしい。脳みそは午前中にへろへろ。正午すぎに冷や飯と味噌汁を温めながらTVを点けると時代劇をやってる。へんだ。時計を見たらまだ午前11時。壊れていく感覚。





*パンプキン・ガールズ
 銃弾が飛びかう文華百貨店の北側を頭を低くして走った。雑踏の半分は女の子で、きゃあきゃあ逃げまわっていた。インドネシア人の女の子のミニスカートがめくれ、それを気にして片手で尻を隠すと、アイコが「まっすぐまえをむいて走れ!」とどやしつけた。

愚者と愚者 (下) ジェンダー・ファッカー・シスターズ

|

« 作文がだいっ嫌いだった | トップページ | 小説家も出たとこ勝負 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185858/4887746

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れていく:

« 作文がだいっ嫌いだった | トップページ | 小説家も出たとこ勝負 »