« 初えっちをする場所を探しに | トップページ | おまえも自分のなかのかわいい女の子を効果的に露出させればいいじゃないか »

彼女は彼女について書いた人たちよりも品位のある人間だ

 不適切な関係を持った理由を問われて大統領は「それが可能だったから」とこたえた。名言だ。その言葉だけが心に残り、モニカ・ルインスキさんのことはすっかり忘れていたらきょうの毎日新聞で感慨深い記事を読んだ。

抜粋『モニカ・ルインスキ その後』リチャード・コーエン(米ワシントン・ポスト紙コラムニスト)
 裁判記録でも明らかなように、彼女は彼女について書いた人たちよりも品位のある人間だ。
 ルインスキさんは先月、ロンドン大学で社会心理学の修士号を取得し、再びニュースに登場した。
 ワシントン・ポスト紙は彼女を「間抜けだが賢い」と表現した。
 彼女は報道の犠牲者であり、苦難の人生だった。
 彼女は、決して「間抜けだが賢い」のではない。むしろ年を重ね、若い時とは比較にならぬほど賢くなったのだ。似た経験は誰でもする。賢くなる前は多分に恥知らずだが、それが若さというものだ。
 驚くのは彼女の問題における性差別の激しさだ。
 性に奔放だったころの行為で、物笑いの種にされたままの男性がいるだろうか。
 メディアの仲間たちが、彼女を自分のことのように配慮し、今後不当な言葉を使えば道義的なプロとしての責任を負うと理解してくれたら素晴らしい。さもないと、もはやルインスキさんではなく、彼女のことを書く人が物笑いの種になる。





*パンプキン・ガールズ
 店のマネジャー、ボーイ、娼婦、男娼、ポン引き、女性に売春する男の子、トランスジェンダーのセックスワーカーたちが、暴徒と銃撃戦をはじめた。
愚者と愚者 (下) ジェンダー・ファッカー・シスターズ

|

« 初えっちをする場所を探しに | トップページ | おまえも自分のなかのかわいい女の子を効果的に露出させればいいじゃないか »

「日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185858/4993161

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女は彼女について書いた人たちよりも品位のある人間だ:

« 初えっちをする場所を探しに | トップページ | おまえも自分のなかのかわいい女の子を効果的に露出させればいいじゃないか »